大分大学 旦野原キャンパス

大分県における唯一の国立大学です。特色、強みを活かしながら、「地域活性化の中核的拠点」として、時代にあわせて学部の改組を行っています。 大分大学は大きく二つのキャンパスがあり、その一つが旦野原キャンパスです。『旦野原ハイツ』、『裏ハイツ』というエリアに多くの学生が住んでいます。スーパー等が無い為不便と感じる方もいます。そのため生活の利便性を考え、『敷戸駅周辺』や『光吉』というエリアに住む学生もいます。学生が住む割合としては「7割は旦野原ハイツ」「3割は敷戸駅周辺」という状況です。旦野原キャンパス周辺の物件の特徴として、学生専用の物件が多い為、合格前予約が可能な物件が多いです。

受験生応援
コンテンツ

CHEERING