ページトップへ戻る

別府大学

別府大学には、食・保育・歴史・経営等の多種多様な学部があり、自分の学びたい事が学べます。留学生も多く、海外協定校の生徒を中心とした「国際交流セミナー」を行ったりと国際交流にも力を入れています。
また、別府大学では地域と連携した研究活動に力を入れています。学生が棚田で米作りに取り組む「夢米棚田プロジェクト」や、アイドル活動によって正しい食の知識を呼びかける「育ドル娘」等の活動を行っています。勉学だけではなく、サークル活動も活発に行っており、今夏には、吹奏楽団が大分県代表に選出されております。
別府大学の周辺には銀行、郵便局、コンビニ、スーパー、コインランドリーと、普段の生活に必要な施設が充実しています。とり天の有名なお店もあり、飲食店も充実しています。別府大学駅まで歩いて15分程なので電車にも乗りやすいです。
別府大学から少し上に登ると、「大分香りの博物館」があり、ここでは香りの歴史を学んだり、オリジナルの香水を作る事が出来ます。施設内にはカフェもあり、落ち着いた時間を過ごす事が出来ます。別府大学とその周辺には勉強と私生活を充実させる環境が整っています。

最寄駅

  • 別府大学:別府大学駅徒歩20分
  • 別府大学付属看護専門学校:別府大学駅徒歩20分

1年次には教養科目を中心とした基礎的な勉強をしますが、2年次からは専門的なコースを選択して学ぶ事が出来ます。1つの学部にたくさんのコースがありますので、自分に合ったコースを選びましょう!

学生さんに人気!オススメ物件はこちら!!

もっと見る

豊後企画集団だけの特盛情報!

ひとり暮らしガイド

受験生応援コンテンツ