ページトップへ戻る

立命館アジア太平洋大学

標高330メートル、別府湾を一望できる山頂にAPU(Asia Pacific University)は位置しています。全生徒の約半分が留学生という、世界的に注目を浴びているとてもグローバルな大学です。約138の国から学びにきている留学生達と言語はもちろんの事、それぞれの国の文化やコミニュケーション等、異文化交流も生で学ぶことができます。日本にいながら、まるで海外でキャンパスライフを送っているかのような感覚です!
APUの基本理念である「自由・平和・ヒューマニティ」、「国際相互理解」、「アジア太平洋の未来創造」のもと、世界に通用する人材育成に力をいれており、企業からの評価も高いです。
それに伴い、サークル活動も海外ボランティア系のサークルが非常に多く、自発的な学生が多いようにも感じます。
もちろんスポーツ系のサークル・部活も充実しています。また、APUの学食はとてもグローバルで美味しく有名です!日本食はもちろん、各国の料理を週替りで食べることができます。
APUでしか学べないこと、APUでしか体験でききないことがたくさんあります。We can do it!

最寄駅

  • 立命館アジア太平洋大学:亀川駅から車で15分 ※学生は基本的にバスまたはバイクでの通学のみ

授業が英語で開講されます。
1年生の時にはあまりわからなかった内容でも、留学生の友人と日々話をすることによって徐々にわかるようになるんです!自ら英語を話すようにしましょう!

学生さんに人気!オススメ物件はこちら!!

もっと見る

豊後企画集団だけの特盛情報!

ひとり暮らしガイド

受験生応援コンテンツ